top of page

寝ても疲れが取れない方へ。②


質の良い睡眠は、全身の疲れ、心の疲れを修復して回復してくれます。 当院にご来院される方の中には、腰痛や肩こりがひどく、痛くて夜中に何度も目が覚めてしまった、体の力が抜けなくてなかなか寝付けない。といった方もいらっしゃいます。 施術した結果、睡眠を妨げる原因がなくなって質の良い睡眠がとれるようになることは、腰痛、肩こりといった体の不調の改善に大きな効果があります。 ●腰痛や坐骨神経痛がある方の中には、横向きでしか寝れない方、足がしびれてじっと寝ていられないという方がいます。

⇒あおむけが辛い、寝ると痛み、しびれが強くなるという症状は腰から背中の筋肉、股関節、臀部の筋肉の緊張を取る施術で改善するケースが多いです。 ●肩こりや背中の張りが強い方は肩甲骨周りが硬くなっているので呼吸の時に肩甲骨が動かないので胸が拡がりにくく呼吸が浅くなり、体が休息できないので睡眠の質が低くなってしまいます。 ⇒背骨と肩甲骨の間にある筋肉をほぐして呼吸をしやすくします。リラックスしにくい人は首を肩から後頭部までをじっくりほぐして自律神経の緊張を緩めます。 施術したばかりよりも、次の日の方が痛みが軽減していたり、動かしやすくなったりと体の違いを感じるのは、ほぐれた体で眠るので、今までよりも睡眠の質が上がり、寝ている間に体の修復と回復ができるようになったからです。 睡眠の質のを上げることは、寝ている間のお体のセルフメンテナンスにとても効果があります。寝ても疲れが取れなくてお困りの方はお気軽にご相談ください。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page