top of page

骨盤のゆがみと腰痛の関係

更新日:4月29日


骨盤のイラスト
骨盤のイラスト

施術の前に、いつから痛みが出たのか、どのような痛みの出方なのかをお聞きする問診を行います。その後、立った姿勢や寝た姿勢でお体の状態を確認する触診を行います。 触診の際に骨盤のゆがみを見ていきます。特に腰痛の方は骨盤のバランスが崩れている方が多くいらっしゃいます。 骨盤のゆがみは左右の高さ、開き方を確認します。慢性的な腰痛の方は骨盤のバランスが崩れた状態が長く続いてるので、左右の高さや開き方が大きく違うケースが多くみられます。中には骨盤のゆがみがなくても腰痛でお困りの方もいらっしゃいます。ですが腰痛がひどい方ほど歪みが大きいことの方が多いです。それは骨盤がゆがむ理由にあります。 骨盤がゆがむ理由は骨盤とくっついている筋肉の左右のバランスが崩れることにあります。筋肉のバランスが崩れている状態というのは、姿勢の崩れなどにより左右どちらかの筋肉に負担がかかり硬くなってしまっている状態を言います。硬くなった筋肉は痛みを発生します。筋肉の左右のバランスの崩れは腰痛だけでなく座骨神経痛やひざ痛などの原因にもなります。このように骨盤のゆがみと腰痛の関係はとても深い関係といえます。 骨盤のゆがみを取るには骨盤にくっついているどの筋肉が痛みの原因になっているのかを探る必要があります。骨盤の周りにくっついている筋肉は大きな筋肉が多いので当院の足技が効果を発揮します。当院では骨盤の周りの筋肉をほぐすことで腰痛、坐骨神経痛、ひざ痛などの痛みの改善します。お困りの方はお気軽にご相談ください。 千歳烏山 太陽整体烏山院  当院では、「痛み辛さを早く改善する」「安心して受けられる」を体感していただくために、最善の施術を提供できるよう、お一人ひとりのお体の状態に合わせた施術を行っています。お体の改善後もアフターケアを大切にし、持続的に健康をサポートいたします。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月のお休みのお知らせ

毎週水曜日 + 5/6(月) + 5/20(月)  よろしくお願いします。 千歳烏山 太陽整体烏山院

Comments


bottom of page