top of page

腰痛とお尻


腰痛でご来院される方はたくさんいます。

原因も痛みの出方も人それぞれです。

腰痛の方の施術では必ず、お尻をほぐします。

腰が痛いといっても、よく検査してみるとお尻が痛いという方もいます。

また、腰に痛みが出ていてもお尻の筋肉が硬くなっていることが原因の場合が多くあります。

辛い方ほど、早く腰をほぐして欲しいと思うのはわかりますが、お尻をほぐすだけで、腰の痛みが取れてしまうことも少なくありません。

お尻の筋肉は体の中でも1、2番目に大きく強い筋肉です。

そのお尻の筋肉が硬くなっているのをほぐすのは容易ではありません。

そこで足技が効果を発揮します。

患者さんの中に、お尻をほぐされるのは初めてという方もいますが、足技はソフトにほぐすこともできるので、ソフトにほぐし始めて、徐々に強めていくので安心してください。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肩こりの方はほとんどが硬くなっています。

肩こりでお困りの方のほとんどが硬くなっている筋肉が肩甲挙筋です。肩甲挙筋は首と肩甲骨をつなぐ筋肉で、首の側面に位置しています。肩こりの主な要因の一つとして、この筋肉が緊張して硬くなることがあります。 特にデスクワーク中、肩甲挙筋は肩甲骨を固定し、背中を支える役割を果たします。このため、デスクワーク中に肩甲挙筋は常に働いています。また、キーボードを使った入力作業やマウス操作をする際にも、肩甲挙筋が働

bottom of page