top of page

スポーツ医学検定

更新日:2022年7月11日


先月のことですが、スポーツ医学検定を受験してきました。

この検定の目的は「一般の人を対象にした、身体のことやスポーツによるケガの知識を問う検定試験です。スポーツのケガを減らし、安全なスポーツ環境を作るために、スポーツ医学の知識(身体やケガの知識)を、スポーツ現場にいる方々に広めることを目的として作られました。本検定で得られた知識を、①ケガの予防、②ケガからの競技復帰、③競技力の向上、に活かせます。」になります。(スポーツ医学検定ホームページより抜粋)

2020年に東京オリンピックが開かれることも、検定が実施されるきっかけにもなっているみたいです。 1級の試験はまだ実施されていないので、今回は2級の試験を受けてきました。

解剖学、スポーツ外傷・障害、スポーツリハビリなどスポーツにたずさわる人が最低でも持っておきたい基本的な知識を習得できます。

私も子供がサッカーをしていることも検定を受けてみようと思った大きな理由です。

結果発表は年明けだと思いますが、テキストを読むと知らなかったこともあったので、勉強したことはとてもプラスになりました。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体、筋肉について説明する理由。

施術前に痛みの原因になっているであろう筋肉を説明したり、施術中に施術している個所の筋肉の名称、働きを説明しています。 ホワイトボードなどを使って説明するときもあります。時には自分が昔から使っている解剖学のテキストを持ち出すこともあります。 なぜそうするかというと、施術する前に色々と説明することで、施術に対する不安をなくしてもららいたい、というのが一番の目的です。 実は筋肉の場所、名称などを説明をす

暑さでパソコンが落ちました。。。

本当に暑いですね。院内はクーラーを入れているので涼しいですがちょっと外に出ると熱気に包まれ汗が出ますね。院内の奥のスペースにパソコンを置いて事務作業スペースがあるのですがパーテーションで区切っているのと窓際ということがあって施術スペースと比べると少し暑い場所です。今日はいつもより暑いなと思っていたところ、パソコン画面が突然真っ暗になりイヤホンからは「ジーーーー」という音が聞こえてくるだけになりまし

bottom of page