top of page

次いつ来たらいいですか?

更新日:2022年7月11日


施術が終わると、お体の状態の話しをします。そのときに次回の施術のタイミングについてもお話します。

例えばかなりきつい状態の場合は日にちを明けないですぐに二回目の施術をお勧めします。筋肉の緊張が強い場合は一回施術をして少し楽になってもすぐに戻ります。二回目の施術までに間があいてしまうともったいないので、二回目の施術が間隔をあけずにできる日時のご予約をお勧めしています。

ちょっと体が疲れている、腰が少し重いといったお体の状態で、施術をしてみて一回の施術で改善できるだろう、という場合は、2週間位空けてのご予約、または患者さんのペースでお電話でのご予約をお勧めします。

たまに施術をしてみたらかなり硬くなっている場合があります。自覚症状はそれほどなくても何かのきっかけで痛み出しそうな状態のときは、そのようにお話しをして二回目の施術について相談します。

体には疲れや痛みを自分で治す力がありますが、筋肉の緊張が強いとその力がうまく働きません。自覚症状が出て痛くなるまでその状態が続くとぎっくり腰や首が動かないなどという状態になってしまいます。どこか気になる痛みが出始めて3~5日たっても変わらないときは、自然治癒力での回復ができていないのでご来院をお勧めします。一度施術を受けてお体のメンテナンスをすると自然治癒力も高まります。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

施術前に痛みの原因になっているであろう筋肉を説明したり、施術中に施術している個所の筋肉の名称、働きを説明しています。 ホワイトボードなどを使って説明するときもあります。時には自分が昔から使っている解剖学のテキストを持ち出すこともあります。 なぜそうするかというと、施術する前に色々と説明することで、施術に対する不安をなくしてもららいたい、というのが一番の目的です。 実は筋肉の場所、名称などを説明をす

本当に暑いですね。院内はクーラーを入れているので涼しいですがちょっと外に出ると熱気に包まれ汗が出ますね。院内の奥のスペースにパソコンを置いて事務作業スペースがあるのですがパーテーションで区切っているのと窓際ということがあって施術スペースと比べると少し暑い場所です。今日はいつもより暑いなと思っていたところ、パソコン画面が突然真っ暗になりイヤホンからは「ジーーーー」という音が聞こえてくるだけになりまし

bottom of page