座り方が悪いから?


肩こりや腰の痛みの出方で右、左どちらかが特につらいということはありませんか?

ご来院の患者さんの中にもそのような方が多くいらっしゃいます。

原因として考えられるのは、体の使い方に癖がある、筋肉の付き方が違う、などがあります。

癖が体の影響を与えるのはいろいろな原因はありますが、中でも大きく関係してくるのは、一番長く続けている姿勢のときです。デスクワークであれば座っているとき、立ち仕事であれば立っているとき、その時にどのような姿勢をしてるかで左右どちらかに痛みが出るということが起きてきます。歩き方に多少癖があっても普段20分も歩き続けることは少ないと思います。同じ姿勢を続けているときにどのような姿勢でいるかがとても大切です。

硬くなっている状態でいい姿勢をつくるのは辛いので、まずは硬くなった筋肉をしっかりほぐしてからいい姿勢を手に入れましょう。


閲覧数:1回0件のコメント