肩こりからくる頭痛


慢性的に肩こりがある方は、時々頭痛に襲われることがあると思います。緊張型頭痛といわれるものですが筋肉の緊張が強くなって血流が悪くなり痛みを感じます。その痛みが神経や脳へと伝わり頭痛が起きます。精神的な緊張状態が続いても同じように痛みが起きてきます。

ミスをしないように集中して長時間パソコンに向かっているときは、頭を支え続けるため肩、首の筋肉は緊張し、精神的にもプレッシャーを受けている状態なのでまさに頭痛が起きてもおかしくない状態にあります。

仕事から離れても頭痛が取れない時などは筋肉の緊張がつよいのであっためたり、ほぐすことで血流を改善し筋肉の緊張を和らげます。特に首から後頭部にかけての筋肉はパソコンによる眼精疲労によって硬くなります。当院では頭の角度を調整しながら後頭部の付け根の筋肉をほぐしていきます。頭痛でお困りの方ご相談ください。


閲覧数:2回0件のコメント