突然来る痛み。


昨日まで何ともなかったのに急に痛みが出るた。ひねったり何かしたわけでもないのにだんだん痛が強くなった。

このようなことでご来院されるかたも多くいらっしゃいます。ぶつけたり引っ張ったりして痛みが出たのであればそれは「ケガ」ということになりますが何にもしていないのに突然痛くなる。その原因は疲労の蓄積です。少しずつ疲労がたまっているときは痛みを感じませんが、蓄積されてくるとこれ以上は無理!と体を守るために痛みの信号を出します。そのため急に痛くなったと感じるのです。

でもお話を聞くと急に痛みを感じる前に少し違和感はあったかも、ちょっと忙しいのが続いていたとお話しされます。もしその時点でご来院されていたら痛くてどうしようもなくなる前に予防できていたと思います。

体には疲れをとる機能が備わっていますが、疲労がたまってくるとなかなかその機能も力を発揮できません。痛みがなくても定期的にほぐしておくと疲れをためずにリセット出来ます。


閲覧数:0回0件のコメント